What’s New

10/31(土)名古屋市立大学開学65周年記念式典・講演会開催-講師はあの林修先生!

記念講演会講師 : 林 修 氏

人社は20周年となりますが、名古屋市立大学自体も昭和25年(1950年)の開学より、今年(2015年)で開学65周年を迎えました。
これを記念して、下記のとおり記念式典を同窓生・現役学生とその御家族・地域住民の皆様・教職員らが一堂に会して実施します。

今回は講演会の講師に「今でしょ!」でお馴染みの、あの林修先生をお迎えし、【考える人として生きる】というテーマでお話しいただきます。
(実は林先生の奥様が、名古屋市立大学医学部のOBなのです。)

参加費無料で、名市大卒業生以外も参加できますが、事前の申込が必要です(申込者多数の場合は抽選)。
ご興味のある方は、ぜひお早めにお申込みください。

≫続きを読む

瑞桜会シンボルマーク公募 一次審査通過作品の発表

5月8日〜7月31日までの募集期間で実施した「人文社会学部20周年記念同窓会シンボルマークデザイン募集」につきまして、役員による一次審査を8/9に実施いたしました。

その結果、一次審査通過作品は以下の4作品となりました。

一次審査通過作品

この4作品の中から、11/7(土)に開催される「名古屋市立大学人文社会学部創立20周年記念 スペシャルホームカミングデー」の参加者による投票で、最優秀作品が決定いたします。

同窓生の方は、ぜひあなたの1票を投じに、ホームカミングデーにお越しください!

また、今回の公募にご応募くださった皆様、本当にありがとうございました。
この場をお借りいたしまして、心より御礼申し上げます。

なお、今回の一次審査にあたっては以下のような内容で審査いたしました。

  • 作品とコンセプト文のみをリストアップし、誰の作品か分からない状態で選考いたしました。
  • 視覚的な印象はもちろん、「人文社会学部 同窓会」の特徴を表現できているものを選びました。瑞桜会が他学部に比べまだ若い同窓会であることや、大学や学部そのものではなく同窓会のシンボルマークであるという点、縦横・サイズなどにかかわらず汎用的に使えるという点も考慮しました。

10/15(木)学部創立20周年記念 ようこそ先輩@人社 第3回開催のお知らせ

ようこそ先輩@人社③ポスター1996年の人文社会学部創立から20年の節目を迎えるにあたり、『つながろう人社!』というテーマを掲げ、学部・同窓会が協力する形でいろいろな記念行事の企画・開催を行っています。

その取り組みのひとつとして企画された、人文社会学部OBを大学に招き様々な話を伺う「ようこそ先輩@人社」シリーズ(全3回)もいよいよ最終回となりました。
シリーズ第3弾は10月15日(木)16:30~18:00に1号館201教室で開催されます。

今回のテーマは「クリエイティブ人社」で、ユニークな活動、仕事をしている卒業生をゲストスピーカーとして招き、人文社会学部の可能性の広がりをお話いただくことになっています。
大学卒業後によさこいに目覚め、一種独特なよさこいチームを創設、運営している先輩から、世界遺産の白川郷で有名な白川村役場で観光マーケティングプランナー(白川村地域おこし協力隊)として活躍中の先輩、さらには、フリーランスとしてWebサイト制作・コンサルティング事務所を自営している先輩まで、まさにクリエイティブな人生を送っている先輩に来て頂けることになりました。

現役学生のキャリアデザインに役立つ機会になるのはもちろん、社会人の方にも興味深く聞いていただけるトークイベントになると思います。
平日開催ですが、事前申し込み不要ですので、ご都合が付く方はぜひお気軽にご参加ください!

≫続きを読む

【卒業生のみなさんへ】人社20周年記念誌へ寄稿をお願いします!

人文社会学部20周年記念事業の一環として、現在、現役の学生さんたちを中心に記念誌の企画・制作が進められています。
同窓生のみなさんにもぜひご協力をいただき、すてきな記念誌を作り上げていきましょう!
ぜひお気軽に寄稿をお願いいたします。

以下、記念誌編集委員会からのコメントと募集要項を掲載します。

企画要旨

人文社会学部20周年記念事業の一環として、記念誌を発行することになりました。
記念誌内容の中心を、できるだけすべての卒業年次の方々からの寄稿文で構成し、「つながろう人社!」という全体企画の趣旨を実現しようと考えています。
つきましては、みなさまの卒業後のさまざまな経験について寄稿していただくようお願いします。
全体のテーマは「仕事と生活」ですが、卒業生、在学生、教員に伝えたいことを自由にお書きいただけると、楽しいものができると思います。楽しい写真もお願いします。

「記念誌」は2015年11月7日(土)に開催される「人文社会学部創立20周年記念式典」および「スペシャル・ホームカミングデー(懇親会)」で配布するとともに、20周年記念事業にご寄附いただいた人社卒業生のみなさまに郵送することになっております。

寄稿要項

原稿分量
約1,000字(A4で1ページ弱を目安)。その他に写真(2~5枚)をお寄せください。
原稿は原則としてワードファイル、写真はjpgファイルを添付してください。(この形式でご用意できない場合もお気軽にお送りください)
なお、原稿分量や掲載写真数に関しては編集委員会で調整させていただくことになりますので、ご了承ください。
送付先
bessho@hum.nagoya-cu.ac.jp
投稿締切
2015年7月下旬頃

本件に関する連絡先

担当
人文社会学部20周年記念誌編集委員会(別所研究室)
メールアドレス
bessho@hum.nagoya-cu.ac.jp(別所良美先生)

幼稚園教諭・保育士資格をお持ちの人社卒業生の方、ご連絡ください!

2015-卒業生連絡のお願い

名古屋市立保育短期大学(市保短)の資産を引き継ぎ、名古屋市立大学人文社会学部が開校して、本年で20年となります。
その間、市保短時代と比べて少なくなったものの、毎年、幼稚園教諭・保育士資格を取得し、保育職への就職者が卒業していきました。

市保短の卒業生は名古屋市や愛知県下の公立・私立保育園などで、中堅あるいは園長として活躍されています。
そのような方々の経験を、本学の卒業生にぜひ引き継いでもらおうと、何らかの組織作りをしていきたいと考えています。

まずは、市保短同窓会の研究会や講演会の案内をご連絡したいと考えております。

そこで、名古屋市立大学人文社会学部人間科学科の卒業生で、幼稚園教諭・保育士資格取得されたみなさまの動向を学科として把握したいと考えておりますので、以下のアドレスにご連絡いただければ幸いです。
なお、本メールに頂いた個人情報は個人情報保護法に基づき、適切に取り扱います。

本件に関する連絡先

メールアドレス
nursing_NCU@hum.nagoya-cu.ac.jp
項目
①お名前
②卒業年
③所属ゼミ
④取得した免許・資格
⑤現在のお仕事
担当
名古屋市立大学人文社会学部心理教育学科 鋤柄・上田

7/4(土)学部創立20周年記念 ようこそ先輩@人社 第2回開催のお知らせ

ようこそ先輩@人社②ポスター1996年の人文社会学部創立から20年の節目を迎えるにあたり、『つながろう人社!』というテーマを掲げ、学部・同窓会が協力する形でいろいろな記念行事の企画・開催を行っています。

このテーマには、創立20周年を契機に、人社で学んだ人、教えた人、学んでいる人、教えている人、全てが代を超え、学科を超え、つながり、お互いに刺激・パワーを与えあい、個人としても学部としてもさらなる飛躍の年にしたいという思いを込めています。

その取り組みのひとつとして、人文社会学部OBを大学に招き様々な話を伺う「ようこそ先輩@人社」シリーズ(全3回)を実施します。
これにより、同窓生と現役生を『つなげ』、刺激・パワーを『あたえあう』機会としたいと考えています。
≫続きを読む

つながろう人社!人文社会学部創立20周年記念行事 開催スケジュール一覧

名古屋市立大学人文社会学部は、1996年の学部創設から20年目の節目を迎えました。
大学・学部および人文社会学部同窓会で予定されている記念行事の開催スケジュールをご紹介します。

各行事の詳しい情報は随時追加していきますので、こまめにチェックしてください!

≫続きを読む

人文社会学部創立20周年記念 同窓会シンボルマークデザインを広く公募します

名古屋市立大学人文社会学部は、1996年の学部創設から20年目の節目を迎えました。

そこで今回、学部創設20年を記念して、人文社会学部同窓会「瑞桜会(ずいおうかい)」のシンボルマークを募集することが決定しました。今回最優秀賞に選ばれた方には「20周年」にちなんで、何と賞金20万円が贈られるという太っ腹な企画です。

採用されたシンボルマークは、今後の「瑞桜会」が行う様々なイベントや、宣伝素材、出版物等に使用される予定です。是非、皆さんからの沢山のご応募をお待ちしております!

≫続きを読む

【2015/2/21(土)】藤田栄史先生 最終講義が行われます!

2015年3月をもって退官される、現代社会学科教授 藤田栄史先生の最終講義が以下の日程で行われます。

  • 日時
    2015年2月21日(土)14:30~16:00
  • 会場
    1号館(人文社会学部棟)201教室
  • 講義テーマ
    「労働・現代社会・大学」
  • 参加費・事前申込み
    不要

≫続きを読む

【2015/2/14(土)】田中敬子先生・土屋勝彦先生 最終講義が行われます!

2015年3月をもって退官される、国際文化学科教授 田中敬子先生・土屋勝彦先生の最終講義が以下の日程で行われます。

  • 日時
    2015年2月14日(土)16:00~18:00
  • 会場
    1号館(人文社会学部棟)203教室
  • 講義テーマ
    田中敬子先生「フォークナーとアメリカと私」
    土屋勝彦先生「ドイツ語圏文学と私―人文学の社会的意義」
  • 参加費・事前申込み
    不要

≫続きを読む

1 2 3

ページの上部へ戻る